TOP > 当院のご案内

「まごころをもって、
あなたの気持ちに
常に寄り添いながら
お産を手伝いたい。
産後もあなたとご家族を
温かく見守りたい。」
それが、まごころ助産院の
想いです。

私たちの先輩である産婆は、お産が始まると産婦のもとへ出向き、産後もお母さんと赤ちゃん、そしてその家族をずっと傍らで支える役目をしていました。
産む女性や家族が必要としていることに耳を傾けながら、身体の持つ力を引き出し、励まし、苦痛を和らげることが助産の基本です。

まごころ助産院は、家庭的な雰囲気のなかで、妊娠中から信頼関係を築いた助産師と共にお産に望むお産の家です。病院のように、分娩台での医師による分娩を行いません。助産師とご家族と共に、形にこだわらず、自由な姿勢で赤ちゃんを迎える、フリースタイル分娩を行います。産後の入院中も、24時間助産師がサポートするので安心です。


「まるで実家に
帰ってきたみたい。」
頼れる母親の
ような存在・・・。
それが、まごころ助産院の
スタッフです。

まごころ助産院のスタッフは、何度も出産に立ち会っているベテランの助産師です。頼もしい助産師であるとともに、子どもを持つ母親としての頼れる先輩でもあります。
お母さんがしっかりと栄養をとって元気な赤ちゃんを産み育てられるように、栄養管理・栄養指導、また産後の離乳食指導なども行なっています。
妊娠、出産に限らず、思春期、更年期など、女性ならではの悩みや困ったことがあれば、いつでも相談してください。
皆様のサポート役として、精一杯お手伝いさせていただきます。


あなたと赤ちゃん、
そして家族との
大切な絆を
一番に考えながらも、
安心安全なお産に
望めるベストな
医療体制を整えています。

担当する助産師は、赤ちゃんの生まれてくる力と、お母さんの産み出す力を最大限に発揮できるよう、常に妊婦さんに寄り添いお手伝いさせていただきます。

しかし、お産の最中に赤ちゃんやお母さんに突然異常な事態が発生することもあります。そのような場合にも、隣接する野村産婦人科や、連携する医療機関にて、速やかかつ適切な医療が受けられるシステムを構築しています。
より自然なお産ができる助産院と、安全なお産ができる産婦人科が同じ敷地内にあるのは「まごころ助産院」の大きな特長です。

母子をサポートする充実の体制

よくあるご質問