TOP > 入院生活

入院生活

心からやすらげる
快適なお部屋

開放的で明るく温かみのある空間をコンセプトに、窓の外の景色、天井から差し込む自然光、木の温もりなど、ご出産後の心身をリフレッシュさせてくれる快適なお部屋をご用意しています。
約3日~4日間という短い期間ではありますが、『ここで産んでよかった』と感じていただけるサービスをご提供できればと考えています。
当院は、お産・入院生活の全てを通して「満足のいくお産」を目指しています。

部屋の種類

和室(のぞみ)

テレビ、トイレ・洗面・シャワー、
冷蔵庫、電気ポット
12,000円 / 1泊

和室(こころ)

テレビ、冷蔵庫、電気ポット
5,000円 / 1泊

洋室(ゆめ)

テレビ、トイレ・洗面、ミニキッチン、
冷蔵庫、電気ポット
8,000円 / 1泊


ママと赤ちゃんの
産後の入院生活

入院中は、基本的にはすべてお母さんと赤ちゃんのリズムで生活できます。産後の入院期間は、24時間助産師が寄り添い、母乳育児や子育ての指導を行います。母子共に問題がなければ、出産の翌日以降に、お母さんとご家族の希望に添って退院日を決定します。
早期に退院される場合は、退院後希望される日まで助産師がご家庭に訪問して、沐浴、母乳育児支援などを行います。

入院生活の一例

出産当日 分娩直後より、赤ちゃんとお母さんが一緒の部屋で過ごします。
赤ちゃんが泣けば、授乳が始まります。その度に、助産師が付き添ってサポートします。
分娩後5時間もしくはトイレ時に助産師が付き添い、初回歩行となります。
歩行開始後の行動は自由ですが、この日はゆっくりとお休みください。
診察後、体調が良ければシャワー浴をしていただけます。
産後2日目 産後2〜4日目の間に、沐浴の見学・実施をしていただきます。毎日、ママが入れることも可能です。
産後4日目 退院指導があります。

母子共に健康であれば、ご希望の日数で早期の退院も可能です。
早期退院されても、ご自宅に訪問し、赤ちゃんとお母さんのケアをしっかりといたします。
先天性代謝異常等の赤ちゃんの検査も助産師がご自宅で行います。


よくあるご質問